入学案内

奨学金制度・教育ローン(外部機関)

奨学金制度 ※2016年4月現在

奨学金制度は、人物・健康・学力・家計について、総合的な審査の上決定され、毎月定額を借り入れでき、卒業後に返還する制度です。希望者に対し、入学後4月中旬頃に説明会を開催いたします。

日本学生支援機構

※日本学生支援機構奨学金につきましては、高等学校在学中の予約採用制度もありますので、あらかじめお申し込みされることをお薦めいたします。
詳細は各高等学校にお問い合わせください。

  • ■ 貸与額
    第一種(無利息)…53,000円(自宅通学)、60,000円(自宅外通学)または、30,000円も選択できます。
    第二種(利息付)…30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円の中から選択できます。
  • ■ 入学時特別増額貸与奨学金制度
  • ■ 機関保証制度(一定額保証料を支払うことにより、保証人がなくても申込みできる制度)
  • ■ 緊急・応急採用(家計の急変で緊急を要する際の採用)
  • ■ 次年度も継続して貸与を希望する場合は、要継続手続

詳しくは、日本学生支援機構のウェブサイトをご覧ください。

岡山県私学振興財団

岡山県に居住し、高等学校を卒業後2年以内の方(大学等へ進学した場合は除く)が対象

  • ■ 貸与月額53,000円(無利息)
  • ■ 進学後の申込みのみ

交通遺児育英会

申請者の保護者が交通事故で死亡、又は著しい後遺障害で働けない事情から教育費に困っている方が対象

  • ■ 貸与月額40,000円、50,000円、60,000円の中から選択(無利息)
  • ■ 入学一時金貸与制度

希望者は随時、学校を通して出願 (日本学生支援機構奨学金との併用も可能)

岡山市・倉敷市他 各市区町村奨学金

各市区町村では、それぞれ貸付制度や給付制度を設けているところがあります。

  • ■ 貸付金や給付金の内容は自治体によって違います。

詳細は直接お問い合わせください。(例:岡山市教育委員会 生涯学習課奨学金制度担当まで)

母子福祉資金/生活福祉資金

  • ■ 母子世帯:(母子福祉資金)

市区町村の福祉事務所に直接申し込んでください。

  • ■ 低所得世帯:(生活福祉資金)

市区町村の社会福祉協議会に直接申し込んでください。

新聞奨学会制度

  • 新聞販売店で働くことで貸付や給与が得られる制度です。

詳細は各新聞社に直接お問い合わせください。

教育ローン ※2016年4月現在

学費サポートプラン オリコ

  • 株式会社オリエントコーポレーションとの提携により学納金の分割払い制度がご利用になれます。
  • ■ 実質年利4.3%(固定)
  • ■ 入学前予約ローン受付もあります。

オリコ学費サポートデスク TEL:0120-517-325    平日9:30~17:30
詳細はオリコWeb学費サポートプランへ Web申込は、24時間・365日対応できます。

国の教育ローン 日本政策金融公庫

  • 「国の教育ローン」は専修学校などに入学・在学する学生の保護者であれば、入学時の学生納付金などの費用も含め350万円までの融資を受けることができます。

日本政策金融公庫 教育ローンコールセンター TEL:0570-008656
詳しくは、日本政策金融公庫のウェブサイトをご覧ください。

中国労働金庫の教育ローン

中国労働金庫 教育ローンコールセンター TEL:0120-86-3760

JAの教育ローン

お近くのJA窓口で、またはJA岡山ローンセンター TEL:0120-323-755

中国銀行の教育ローン

お近くの中国銀行窓口で、またはフリーダイヤル TEL:0120-608-997