OIC|専門学校 岡山情報ビジネス学院|岡山県認可の総合専門学校 専門学校 岡山情報ビジネス学院(OIC)はJR岡山駅から徒歩2分、高い資格取得実績と就職実績を誇る総合専門学校です。文科省職業実践専門課程認定。ホテル・ブライダル・医療事務・診療情報管理士・経営・公務員・保育・IT・情報処理・ゲーム・Web・デザインなど OIC|専門学校 岡山情報ビジネス学院|岡山県認可の総合専門学校 専門学校 岡山情報ビジネス学院(OIC)はJR岡山駅から徒歩2分、高い資格取得実績と就職実績を誇る総合専門学校です。文科省職業実践専門課程認定。ホテル・ブライダル・医療事務・診療情報管理士・経営・公務員・保育・IT・情報処理・ゲーム・Web・デザインなど OIC 専門学校 岡山情報ビジネス学院

次回オープンキャンパス
  • 1
  • 0
  • /
  • 2
  • 4
  • SUN

OIC|専門学校 岡山情報ビジネス学院|岡山県認可の総合専門学校 専門学校 岡山情報ビジネス学院(OIC)はJR岡山駅から徒歩2分、高い資格取得実績と就職実績を誇る総合専門学校です。文科省職業実践専門課程認定。ホテル・ブライダル・医療事務・診療情報管理士・経営・公務員・保育・IT・情報処理・ゲーム・Web・デザインなど OIC|専門学校 岡山情報ビジネス学院|岡山県認可の総合専門学校 専門学校 岡山情報ビジネス学院(OIC)はJR岡山駅から徒歩2分、高い資格取得実績と就職実績を誇る総合専門学校です。文科省職業実践専門課程認定。ホテル・ブライダル・医療事務・診療情報管理士・経営・公務員・保育・IT・情報処理・ゲーム・Web・デザインなど OIC 専門学校 岡山情報ビジネス学院

次回オープンキャンパス
  • 1
  • 0
  • /
  • 2
  • 4
  • SUN

学科・コース 経営アシスト学科

2年課程

  • 厚生労働大臣指定 専門実践教育訓練指定講座
  • 文部科学大臣認定 職業実践専門課程
会社の経営を支える
スペシャリストになる。
経理・財務・総務などの経営管理業務には、さまざまな視点から企業活動を管理・分析・改善することが求められています。本学科では簿記を中心に、財務分析、ビジネス法務、金融リテラシーなどを学習。会社の発展に貢献できる人材をめざします。

めざす業界・職種

  • 金融・会計事務所
  • バックオフィス(事務職)
  • マーケティング・営業職

経営アシスト学科のカリキュラム

経済やビジネスの発展において、企業経営でも個人の生活でも欠かせない「お金」に関する法規や知識。簿記検定やファイナンシャルプランニング技能検定などの資格取得はもちろんのこと、経理、財務のスペシャリストとして必要な知識と実践力を身につけます。

  • 1年次

    商業簿記・工業簿記

    会社の取引を記録する“簿記”のルールを基礎から学習していきます。

    経理実務

    実際の経理実務を想定して、伝票の起票、会計ソフトでの入力等を学びます。

    金融リテラシー

    近年、重要になってきたキャッシュレス決済や仮想通貨など、新しいお金の考え方(フィンテック)の知識を身につけます。

    ビジネスアプリケーション

    ビジネスシーンで必須のPCスキルを磨きます。オフィスソフトを扱います。

  • 2年次

    ファイナンシャル・プランニング(FP概論)

    保険や税金など、生活に関わるお金の知識を全般的に学び、FP技能検定の合格をめざします。

    日経ストックリーグ

    これまでの学習を活かし、ストックリーグに全員で挑戦します。チームごとに研究を行い、入賞をめざします。

    ビジネス実務法務

    企業活動や普段の生活において重要な法律の基礎知識を学びます。

ミニミニ入門授業

「ポイント(カード)戦略」菅原先生

カリキュラム一覧

全国経理教育協会 会員校

商業簿記 工業簿記 財務会計 管理会計 所得税法 法人税法 経理実務 FP概論 タックスプランニング 不動産関連法規 FP基礎演習 FP応用演習 金融リテラシー ビジネスリテラシー ビジネス実務法務 ビジネスアプリケーション 日経講座 日経ストックリーグ SDGs 未来会計学 中小企業支援概論 キャリア実習 ペン字 親学 卒業研究

※カリキュラムは変更することがあります。

PICK UP!

企業の経営を支える力が身につく「未来会計」を学習
会計事務所と連携し、税理士の先生方から直接、経営財務分析の手ほどきを受けます。実際の上場企業の財務諸表をもとに学習し、グループワークなどを通して、企業がどのような戦略を立てているのかを分析・議論。また、経営戦略を練る“未来会計”という考え方を学び、企業の経営に役立つ知識を修得します。

経営アシスト学科の魅力

  • 経営のアシストができる人材を育成
    経営戦略や経理・財務の経験豊富な教師陣が指導するので、簿記や経理事務のほか、経営やファイナンシャル・プランニング(FP)など、経営管理業務に役立つ実践的な知識が身につきます。
  • 個々に合わせた目標設定
    簿記初心者は日商簿記3級から、経験者は上位級からスタート。一人ひとりに合わせた目標設定で資格が取得できます。
  • 外部コンテストで実践力を磨く
    税理士や司法書士等の専門家を招いて実践的な連携授業を行うほか、「未来会計」や「日経ストックリーグ」にも挑戦!財務分析や課題発見・解決力等をさらに磨きます。
  • キャリア実習
    会計事務所や企業の事務職を中心に、さまざまな業務を体験します。実習を通して実務を経験することで、職業観や自分の課題について考える良い機会に。その後の就職活動や、卒業後の働き方にも活かしていきます。

経営アシスト学科の資格

めざす資格と資格取得実績

卒業と同時に取得できる資格

  • 税理士試験 受験資格

目標検定

  • 日本商工会議所 簿記検定
    簿記検定はビジネス系資格の代表格。経理をはじめとする事務系や製造・販売に携わる人にも役立つ知識です。責任者クラスには必須とする企業も多く、多くの仕事に活かせます。
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定〈国〉
    社会保険や年金、住民税・所得税など人生や暮らしに関わる「お金」の知識が身につきます。
  • 所得税法能力検定
    源泉徴収や確定申告の基本的な考え方や税務処理の知識、また所得税に関する計算を問う試験です。

その他めざす資格

  • ビジネス実務法務検定試験®
  • 全国経理教育協会 簿記能力検定
  • 法人税法能力検定
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定〈国〉

資格取得実績(2020年度卒業生42名)

日本商工会議所簿記検定2級

取得率
42.9%
取得率 グラフ
42名中18名取得
第152〜156回 全国平均合格率 24.8%

所得税法能力検定2級

取得率
88.1%
取得率 グラフ
42名中37名取得

「合格率」=受験者数に対する合格者数の割合 「取得率」=クラス全員に対する合格者の割合

OICでは「本当の数字」を伝えることを大事にしています

OICではパーセンテージ(%)や合格者・受験者だけではなく、卒業生数まで表記して「実際の人数」を伝えることを大事にしています。

「中小企業支援概論」では現役で活躍されている士業の先生方の特別講義を受講
2年次には現役の士業(弁護士、司法書士、社会保険労務士、税理士)の方々より講義を受けます。企業で起こる問題について実例を用いて解決策を考えます。さまざまな問題について活発なディスカッションやグループワークが行われ、毎回白熱した講義になります。

経営アシスト学科の就職

活躍する卒業生

主な就職実績

(有)アーバンホール、秋山伸税理士事務所、アララ(株)、イオンリテール(株)、(株)いのうえ、オージー技研(株)、岡山市農業協同組合、笠岡信用組合、(税)久遠、(株)GROCAL、(株)高知銀行、高知県農業協同組合、JR西日本フィナンシャルマネジメント(株)、JA晴れの国 岡山、住友生命保険(相)、(株)玉野土建、(株)中国銀行、トヨタホーム岡山(株)、備前信用金庫、備北信用金庫、平林金属(株)、(株)広島化成、福山通運(株)、(株)プロテック、(株)本宏製作所、マツダパーツ(株)、(株)明治、山崎製パン(株)、(合)ユー・エス・ジェイ、(税)吉井財務研究所、(税)リアライズ、(株)両備ヘルシーケア、ルートインジャパン(株) 他多数

※50音順

企業からのメッセージ

変化を前向きに捉え、積極的に挑戦する
マインドを持ち、学校生活に取り組んでください。
地方銀行を取り巻く環境は、少子高齢化や人口減少、AIやフィンテックに代表される異業種の新規参入などにより、変化が続いています。その変化の中で地域のお客さまに「選ばれ」「信頼される」よう、ニーズに合ったサービスを提供することが求められています。OICの学生は採用実績もあり、資格取得や学校行事等に熱心に取り組んでいる印象です。当行の求める変化を前向きに捉え、「地域発展のため」、「お客さまのため」に自ら行動を起こし、チャレンジを続けることができる魅力を持っているように感じます。OICにはこれからも、学校行事など幅広い経験を通して、自ら主体的に考える力を身につけた学生の教育を期待いたします。
株式会社中国銀行
総合企画部 広報CSRセンター長
渡辺 憲史 氏

TEACHER’S MESSAGE

自分を助けるのは「自分」!
専門知識・スキルを身につけ、自信を持って社会に出よう!
本学科のモットーは「成績のための学びではなく、仕事に活かしてこその学び」。社会に出て仕事をするための知識、スキルを身につけることに重点を置き、実務的な考え方を盛り込みながら講義を進めます。日商簿記検定やファイナンシャル・プランナーといった資格取得への取り組みにおいては、どのような業界、企業でも必要とされる「会社の数字を読む力」を養うと同時に、実際の仕事でどう役立つかも学びます。努力は結果として必ず自分に返ってきます。OICで学びの楽しさを知り、新しい時代に対応できる順応性を身につけましょう。
菅原 洋介 先生

キャンパスライフ

    経営アシスト学科のNEWS

      経営アシスト学科の体験授業

      関連学科